長いものには巻かれるな。


by maru-chan1107
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

KANSHAして

火曜から木曜まで、職場の先輩(♀)が家族サービスのためお休みしていました。
さらにただ今科長が入院中のため、3日間は6人→4人体制に!!
それでもほぼ定時にあがれていたのはなぜだろう。笑

先輩は勝浦に海水浴に行ってたんだけど、いつも通りお土産が。
何でもアトピーに四苦八苦している俺に気を遣ってくれたらしく、
添加物が入ってないのはどれかしら~?とかいろいろ考えて、
八街さんの落花生を買ってきてくれました。

俺、脱ステ&排出が始まって間もない頃は、
顔やら手やらホントにものすごいことになっていたので、
飲みやら食事やら誘われても、断固拒否してました。

「肉・魚ダメなら、豆腐料理の店はどうかな~?と思って探してみたんだけど」
とか誘われても、
『添加物がダメなので、行けません』
と即答。

好意で誘ってくれる人の気持ちなんて全く考えてませんでした。
元々仕事とプライベートはきっちり分けたくて、
職場の人と飲みに行くのは好きじゃなかったから、
『付き合いが減っていいや~。ラッキー』
なんて、かなり自分勝手な考えに至ったりして。

だけど、そんな考えじゃダメだってようやくわかったよ。
自分が今こうして生きているのは、
沢山の、自分を取り巻く人たちのおかげだということ。
自分は生きているんじゃなくて、生かされているんだってこと。
周囲への人や物や自分を取り巻く全ての環境に対する、感謝の気持ち。
それは常に持ち続けなきゃいけないんだよね。
・・・「~しなきゃいけない」じゃなくて、
自然と持てれば、
自然とそんな気持ちを持てた時が、
ホントの意味で自分が成長できたであろう、証になるのかな。

30過ぎてようやくこんな考えに辿りつくなんて、
何だか情けない気もするけど、
気づかずに一生を終えるよりは、
今気づいてよかったかな、とは思う。
(あ、一応今までも何度も気づいてたけど、
その度に忘れちゃうんだよね。汗)

落花生、有機かどうかわからなかったけど、おいしくいただきました。
あれこれうじうじ考えても、
その食べ物にも、
その食べ物を作った人にも、
その食べ物を買ってきた人にも、
申し訳ないしね。
澄んだ心で食べれば、排出も起こらないよ、きっと。←勝手な自己解釈。笑
それにしても、その落花生、うまかった!
さすが有名な八街産。
別の先輩には「○○(←俺の名前)くんが弁当以外の物食ってるの、
久々に見たよ」なんて言われてしまいました。笑

■朝飯
 玄米ご飯 +ゆかり
 玉ねぎとわかめの味噌汁

■昼飯
 玄米ご飯
 梅干
 人参と切干大根とあらめの煮物
 蒸しカボチャ

■間食
 落花生

■晩飯
 玄米ご飯
 玉ねぎとわかめの味噌汁
 回鍋肉(大豆タンパク、キャベツ、人参)
 納豆
 人参と切干大根とあらめの煮物
 蒸しカボチャ
[PR]
by maru-chan1107 | 2006-08-04 23:38 | 徒然草